いろいろかんがえる

1匹の黒猫と多頭飼い崩壊の現場からレスキューされた目の不自由なウニと交通事故で半身不随の信玄と三女との生活です。

人のことを言っている場合じゃない

家にはボケた爺さんがいますが、最近自分も大丈夫だろうかと心配になってきた。

 

体力もふらつくことが多くなってきたし(まぁ、これはもんでいる薬のせいもあるが)

 

体幹がしっかりしていない感じがする。

 

目も全然見えないし、眼鏡をはずさないと近くが見えない。

 

完全に老眼に近づいている。まぁ、これも白内障の手術をすれば見えてくるらしいが。

 

とにかくすべてが衰えている。

 

図々しさと図太さだけが成長をしている。

 

本当に危機感でここで勉強をしないと下り坂を一気に下ってしまう。

 

という事で脳トレの計算ドリルを購入。そのほかに前から勉強したいと思っていて

 

先延ばしにしていたことをやろうと思って資料請求してみました。

 

今やらないとあとはないという危機感です。

 

自分の父をボケてるボケてると言っていいる時分ですが、ミイラ取りがミイラに近づい

 

てきています。

 

「お前、自分が正しいように勝手に思い込んでいるが本当にそうかな。

 

危なくなってきてるぞ。」という声が自分の中に聞こえてきているので

 

ここはひとつ謙虚になって人のこと批判しているより

 

自分のことや。

 

という事で謙虚になってみました。